理学療法士・作業療法士におすすめの副業5選!【PT・OTにおすすめの副業】

 

ペンきち
療法士の給料が安すぎるから副業で稼ぎたい。PT・OTにおすすめの副業が知りたい。

 

 

理学療法士・作業療法士は安月給であることから、「副業で稼ぎたい!」って思う人は結構多いです。

 

 

しかし、いざ副業を始めようと思っても、「どんな副業が稼げるのか?」分からない人がほとんどだと思います。

 

 

そこで今回は、副業で月収約7万円を稼いでいる現役療法士の私が、理学療法士・作業療法士におすすめできる副業を紹介していきます。

この記事を書いた人

リハネコ
  • 経験年数7年目の現役療法士
  • 転職で年収350万→年収550万
  • 世帯年収1000万円越え
  • 副業月収7万円越え
  • 臨床実習指導者講習修了
  • 急性期~維持期まで全ての臨床現場を経験済み

Twitter:@リハネコ

これから副業を始めたいと思っている療法士は、この記事を読めば副業実践の足掛かりになるはずです。

 

あわせて読みたい
理学療法士として勝ち組になるには?|PTで勝ち組になれる4つの働き方 理学療法士や作業療法士の平均年収は409万6400円ですが、実はほとんど昇給がないという実態があるため生涯年収で見るとかなり絶望的です。では理学療法士がこの安月給から抜け出して勝ち組になるためにはどうすればいいのでしょうか?今回は理学療法士で勝ち組になるためのキャリアプランについて解説していきたいと思います。

» 療法士で勝ち組になれる4つの働き方

 

あわせて読みたい
保護中: リハビリ職向け|1ヵ月で月10万円稼げた方法 この記事はパスワードで保護されています

» リハビリ職向け|1ヵ月で月10万円稼げた方法

目次

理学療法士・作業療法士におすすめの副業5選

 

先に結論からお伝えすると、理学療法士・作業療法士におすすめの副業は以下の5つです。

 

  1. クラウドソーシング
  2. ブログ・アフィリエイト
  3. 動画編集
  4. webライター
  5. 非常勤でのアルバイト

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

追記:Twitterが一番稼げました。

» リハビリ職向け|1ヵ月で月10万円稼げた方法

 

クラウドソーシング

 

クラウドソーシングとは【仕事を依頼したい人】と【仕事を受けたい人】を繋ぐwebサービスのことです。

 

 

例えば、以下のようなニーズと供給を繋げるサービスです。
  • イラストを描いてほしい
  • 動画編集を依頼したい
  • 作曲を依頼したい
  • 恋愛相談をしたい
  • サイトの作成を依頼したい

 

 

このように自分の知識・技術を求めている人に対して提供し、お金を貰うスキルのフリーマーケットのような仕組みです。

 

 

ペンきち
知識や技術などのノウハウを売り買いするんだね。

 

 

上記以外にも占いや英語のレッスン、対戦ゲームの上達指導など、商品となるものは多種多様です。

 

 

例えば、PT・OTのスキルを活かしたクラウドソーシングだと以下のようなものがあります。

  • ダイエットサポート
  • 筋トレの指導
  • 実習相談やレポート作成
  • 在宅介護でのお悩み相談

 

 

その人にとっては当たり前にできることでも、それを求めてる人は意外といます。

 

 

ペンきち
理学療法士や作業療法士の専門知識は、リハビリを提供すること以外でもお金になるんだね。

 

 

クラウドソーシングがおすすめの理由

  • PCやスマホ1台で仕事ができる
  • 自分のスキルがお金になる
  • 即金性がある

 

 

クラウドソーシングでの副業はパソコンやスマホが1台あれば仕事ができるので、自分の生活スタイルに合わせて実践できるのがメリットです。

 

 

また、自分の好きなことや得意なこと、あるいは専門知識などがそのまま仕事に活かせるので初心者の方でも始めやすいです。

 

 

その上、仕事を達成すればすぐにお金が振り込まれるので即金性もあります。

 

 

ぜひ一度、自分の得意なことやスキルを商品として出品してみましょう。

 

 

このココナラ(coconala)というサイト・アプリを利用すれば簡単に始められます。私はよく購入側でも利用しています。

 

 

ブログ・アフィリエイト

 

ブログ・アフィリエイトは、ぶっちゃけ一番おすすめできる副業です。

 

 

そもそも「ブログ・アフィリエイトとは何ぞや?」って人もいると思うので簡単に実演しておくと、こういうやつです。

↓    ↓    ↓

 

自分のブログやSNSで広告商品を紹介し、そこから商品が購入されれば紹介料が入るという仕組みです。

 

ちなみに私が運営しているこのブログも、月約5万円程の収入が発生しています。

 

 

ブログ・アフィリエイトがおすすめの理由

  • 後に不労所得となる
  • 収入は青天井
  • 初期投資がほとんどかからない

 

 

自分の書いていった記事がそのままお金を生み出す資産となるのが、この副業の優れているところです。

 

 

稼げるようになるまでに時間がかかるので割と根気のいる副業ですが、一度ブログが完成して収益が発生する仕組み作りができれば、自分が日中働いている間・あるいは寝ている間でも収益が発生します。

 

 

さらに、この副業はハマれば本業以上の大きな収入を得られる可能性もあります。

 

トップブロガーの方であれば月収1000万円以上を稼ぐ人もいますし、さすがに1000万円は無理でも、月収で数十万円を稼ぐアフィリエイターは割と普通にいます。

 

 

また、初期費用もサイト開設時のサーバー代くらいですし、パソコン1台あれば時間と場所を選ばない副業というのもおすすめできる理由です。

 

ちなみにTwitterと組み合わせることでさらに効率よく稼ぐことができます。

興味がある方は下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
保護中: リハビリ職向け|1ヵ月で月10万円稼げた方法 この記事はパスワードで保護されています

» Twitterで月10万円稼いだ具体的な方法を伝授します

 

動画編集

 

動画編集は企業やyoutuberから提供される動画データを編集する仕事です。

 

 

副業で動画編集がおすすめの理由

  • 動画編集は需要が高い
  • 学習コストが低い
  • PC一台でどこでもできる

 

 

最近はyoutube市場が栄えてきていることもあり、動画編集の仕事は需要が多いです。

 

 

ペンきち
確かに最近はyoutuberも増えてきているし、動画メディアで情報発信をする人は多いから需要は高そう。

 

 

動画編集スキルは素人からでも2~3ヵ月と比較的早く習得できるので、学習コストが低いのが特徴です。

 

 

動画編集を行うにはそれなりにスペックの高いパソコンが必要ですが、PC一台あればどこでも仕事ができるので、副業としてはかなりおすすめできます。

 

副業で稼ぐという点からも再現性が高く、PC購入という初期投資さえクリアできるならおすすめできる副業です。

 

Webライター

 

文章を書くことが好きなら、理学療法士・作業療法士の副業でwebライターもおすすめできます。

 

個人的には上述したブログ・アフィリエイトの方がリターンが大きいのでおすすめしたいところですが、即金性という点ではWebライターの方が優れています。

 

 

PT・OTの副業でwebライターがおすすめの理由

  • 時間と場所を選ばない
  • 初期投資がかからない
  • 医療系の知識が付加価値となる

 

 

webライターの副業もPC一台あれば時間や場所の制約がないのがメリットです。また、初期投資もかからないので参入ハードルが低く、とりあえず副業ですぐに稼ぎたいという方にはおすすめできます。

 

 

ペンきち
時間や場所に縛られないのは副業としても取り組みやすいね。

 

 

本来であれば、何の実績もないライターは単価が1文字0.5円~1円程度と労力に見合わない報酬でしか仕事が受注できませんが、PT・OTの場合は専門知識や経験が付加価値となるため、文字単価が上がりやすいです。

 

 

特定ジャンルの専門知識があれば一般のライターには書けない記事が書けるので、その分単価が高い報酬で仕事が受注できます。

 

PT・OTが副業でWebライターをやるなら、こういう付加価値を付けて高い文字単価で仕事を受注することがポイントです。

 

 

ペンきち
webライター×療法士というブランディングが、副業ライターとしての評価向上に繋がるわけだね。

 

 

医療・介護系ジャンルのwebライターは、PT・OTとしての知識を活かせるのでおすすめできる副業です。

 

非常勤でのアルバイト

 

肉体労働が苦でない理学療法士・作業療法士には、やはり非常勤のアルバイトが時給も高くておすすめできる副業になります。

 

 

非常勤アルバイトのメリット

  • 即金性がある
  • 安定・確実性がある
  • 時給が高い

 

 

時給が大体2000円~4000円といったところで、普通のバイトに比べるとだいぶ割の良い時給です。

 

 

ペンきち
確かに療法士のバイトって、時給がかなり高いよね。

 

 

時給が高いので週1回や隔週で働いたとしても、結構な副収入になります。

 

私自身も以前は時給3000円で週に1回デイケアでのアルバイトをしていましたが、仕事内容も楽だったしコスパはめちゃくちゃ良かったです。

 

 

時間の切り売りではありますが、働いた分だけ確実に収入が得られるので「とりあえずすぐにお金が欲しい」っていう人にはおすすめできる副業です。

 

 

ペンきち
休日が少なくなるけど、即金性・確実性のある副業なんだね。でも、療法士で条件の良いバイトってそんな簡単に見つかるの?

 

 

理学療法士・作業療法士の副業としてのバイト探しにはコツがあります。

 

一番良いのは友人や先輩に紹介してもらうことですが、なかなかそう都合よく募集していないことも多いと思います。

 

良い条件のバイトは紹介や横の繋がりですぐに人が集まるため、なかなか求人サイト等には挙がってこない上に、挙がってきたとしてもすぐに応募があって埋まってしまいます。

 

 

そこでおすすめなのが、PT・OT専門の転職エージェント(人材紹介サービス)を活用する方法です。

 

 

転職エージェントとは求人を探している人に対して最適な求人を紹介してくれるサービスであり、別に転職じゃなくても非常勤アルバイトの紹介もしてくれるのです。

 

 

そしてこれの旨みは何と言っても、一般の求人サイトには載っていない非公開求人を紹介してくれるところでしょう。

 

 

ペンきち
非公開求人って?

 

 

非公開求人とは、登録者限定で紹介される質の高い求人のことです。

 

 

良い条件のバイトっていうのは一般の求人サイトにはあまり出てきません。

 

 

雇用したい側は、まず人脈や紹介等で療法士を探します。

それで見つからなければ、次に転職エージェントに依頼して条件に合う療法士を探してもらいます。

それでも応募がないような不人気な求人は、何とか人を集めるために一般の求人サイトにも掲載されます。

 

 

ペンきち
つまり、転職エージェントでバイトを探した方が良い条件のバイトが見つかりやすいってことだね。

 

 

そういうことです。どーせ時間の切り売りをするなら、少しでも好条件のところでバイトした方が良いです。

 

 

転職エージェント無料で利用できます。

 

企業側は手数料を支払っていますが、ユーザーに一切お金はかかりません。

 

 

非常勤でのアルバイトを考えている人は、PT・OT専門の転職エージェントを活用してみて下さい。

 

 

理学療法士・作業療法士におすすめできない副業

 

理学療法士・作業療法士の副業としては、おすすめできないものも紹介していきます。

 

 

PT・OTの副業でおすすめできないものは以下の3つです。

  • 転売・せどり
  • FXや仮想通貨
  • 株式投資

 

 

これらの副業はおすすめできません。

 

転売・せどり

 

転売・せどりはポピュラーな副業ですが、理学療法士や作業療法士にはおすすめできません。

 

 

理学療法士・作業療法士に転売・せどりをおすすめしない理由

  • 非常勤バイトの方が効率が良い
  • 誰でもできるのでライバルが多い

 

 

PT・OTが副業として転売・せどりをやるくらいなら、非常勤でアルバイトした方が圧倒的に効率が良いです。

 

 

転売・せどりは結局のところ労働で、安く仕入れる商品のリサーチや商品が売れたら梱包して発送する作業など、全て労働です。

 

さらに商品が一個売れた程度では利益が出ないため、かなりの数を売り捌く必要があります。

 

つまり、安定した利益を出すためにはある程度の資金も必要です。

 

 

ペンきち
働いた分しか利益が出ないなら、バイトと同じ労働だね。それに、ある程度のまとまった資金が必要ならリスクもあるね。

 

 

amazonのFBA等のサービスを利用すればいくらか負担は減りますが、それでも誰でも参入できる副業ゆえに、ライバルも多いのでおすすめできません。

 

 

同じ労働なら、どう考えてもPT・OTの資格でバイトした方が割が良いでしょう。

 

 

FXや仮想通貨

 

最近はFXや仮想通貨などで稼ごうといった広告や勧誘を見かけることが多いですよね。

 

結論から言うと、これらは成長性・確実性のない短期目線でリターンを狙う投機(ギャンブル)になります。

 

 

胴元がいないので厳密にはギャンブルとは言えないのですが、運否天賦でギャンブル性が高いものであり副業にはなりません。

 

 

ペンきち
FXや仮想通貨はギャンブルに近いもので、副業にはならないんだね。

 

 

トレーダーで稼げてる人はほんの一部であり、逆に言うと稼いだ人がいるということはその分お金が溶けて養分にされた人がいるということです。

 

 

最近はFX関連の副業に騙される療法士も多いので、FXというワードを聞いたら自分から離れるようにしましょう。

 

株式投資

株式投資で短期的に稼ごうとすると、どうしても高いリスクを背負わなければなりません。

 

リスクとリターンのバランスが崩れてしまうと、投資ではなく投機(ギャンブル)になってしまいます。

 

 

株式投資の本来の旨みは、投資していた企業の成長・発展に伴って株価が上がることです。

 

 

ペンきち
投資は副業として短期的にやるようなものではないんだね。

 

 

しかし、長期投資(つみたてNISA)は副業とは別にやっておいた方が良いです。

 

詳しくは以下の記事で解説していますので、興味がある方は合わせてご覧下さい。

» つみたてNISAをやっておくべき理由について徹底解説!

 

理学療法士・作業療法士が副業を始める上での注意点

 

PT・OTが副業を始めるに当たっての注意点は以下の3つです。

  • 誰でも稼げる副業はない
  • 悪質な情報商材に注意する
  • 自分に合った副業を見つける

 

 

それぞれ解説していきます。

 

誰でも稼げる副業はない

 

まず大前提として、誰でも稼げる副業なんてそもそも存在しません。

 

今の不景気時代に副業で稼ぎたいという人は多く、その分誤った情報や悪質な誘導も存在します。

 

 

稼ぎたいと思う人が多いからこそ、そう考える人達をカモにしたビジネスも存在しているわけです。

 

 

ペンきち
誰でも楽して稼げるような副業は存在しないんだね。

 

 

悪質な情報商材に注意しよう

 

副業を始めるに当たって、様々なところから情報収集をする人が多いと思います。

 

しかし中には何十万円もするような悪質な情報商材もあって、そういうのは絶対に購入してはいけません。

 

 

もちろん中には本当にお金を払うだけの価値がある情報商材もありますが、悪質なものも多いので初心者は迂闊に手を出さない方が無難です。

 

数百円~1万円程度の情報商材であれば良心的なものも多いですが、何十万円もするような商材は止めておいた方がいいでしょう。

 

特にFX関連の商材は詐欺が多いです。FXで実際に稼いでいるわけではなく、FXのやり方を教える(コンサルする)ことで稼いでいるのです。それもほとんどアコギな商売ですが…

 

 

甘い話に食い付くカモになってはいけません。

 

 

ペンきち
甘い話には裏があるんだね。

 

 

一見それっぽいノウハウを熱く語り、一部の感化されたユーザーがついつい「この人は信用できる」と高額な情報商材を買ってしまうケースがあります。

 

 

「お金を稼ぎたい」「収入を増やしたい」っていう現代のニーズに対して、リテラシーの低い人達を養分にしている人が多いのが実態です。

 

 

自分がカモにされないためにも、これらのことは念頭に置いておきましょう。

 

自分に合った副業を見つける

 

副業は自分に合ったものを実践することが何より大切です。

 

運動ができる人、音楽が好きな人、パソコンスキルを持っている人、物作りが得意な人等々…。人には得手・不得手、それぞれ得意・不得意があります。

 

 

自分の知識や技術・得意を活かせる副業であれば、そこまで苦にならずに頑張れるはずです。

 

 

ペンきち
好きなことや得意なことであれば、継続して頑張れるもんね。

 

 

そういう自分に合った副業を見つけて自分のペースで実践していくことが、副業で稼げるようになるために大切なことです。

 

おすすめの副業まとめ

 

今回は理学療法士・作業療法士向けに、おすすめの副業について解説しました。

 

 

PT・OTにおすすめの副業5つ

  1. クラウドソーシング
  2. ブログ・アフィリエイト
  3. 動画編集
  4. webライター
  5. 非常勤でのアルバイト

 

 

PT・OTにおすすめできない3つの副業

  1. 転売・せどり
  2. FXや仮想通貨
  3. 株式投資

 

 

PT・OTが副業を始める上での注意点3つ

  • 誰でも稼げる副業はない
  • 悪質な情報商材に注意
  • 自分に合った副業を実践

 

 

 

理学療法士・作業療法士は正社員としていくら働いたところで、昇給がほとんどないため安月給です。

 

本業とは別に副業で稼げるようになると、精神的にも安定します。

 

 

私も副業月収が5万円を超えてからは仕事のストレスが激減しましたし、生活にも余裕が生まれました。

 

 

副業で少しでも収入を増やしたいと思う理学療法士・作業療法士の方は、今回話した内容を参考にしてみて下さい。

 

あわせて読みたい
理学療法士として勝ち組になるには?|PTで勝ち組になれる4つの働き方 理学療法士や作業療法士の平均年収は409万6400円ですが、実はほとんど昇給がないという実態があるため生涯年収で見るとかなり絶望的です。では理学療法士がこの安月給から抜け出して勝ち組になるためにはどうすればいいのでしょうか?今回は理学療法士で勝ち組になるためのキャリアプランについて解説していきたいと思います。

» 療法士で勝ち組になれる4つの働き方

 

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる